TOP
1,000円ポイントプレゼント!
銀行名 : りそな銀行
支店名 : 玉造支店 (419)
口座番号 : 普通 2071548
口座名義 : カ)ソウゴウスマイル

生地/価格について

仕上げ方法・加工費用

一般カット、ヒートカット
一般カット、ヒートカット
幕の4辺を熱で裁断する方法と、ナイフで裁断する方法です。
トロマットの場合はナイフで裁断すると幕のほつれが発生しますので、ほつれをふさぐ為に熱で裁断します。
これ以外のターポリン、メッシュターポリンはナイフで裁断します。
ハトメ穴加工
ハトメ穴加工
ロープを通すためのリングです。ハトメ穴は幕のサイズに合わせて均等な間隔でお取り付けいたします。
トロマット、クロスの場合80-100cm間隔、ターポリン、メッシュターポリンの場合 60-80cmの間隔(ロープ補強した場合 約100cm間隔)
弊社で使用しているハトメは錆びないステンレス製を使用しています。
(尚、ロープ補強をした場合には、錆びない金色のリングになります。)

ハトメ穴間隔50㎝以下を希望され、通常よりよりハトメ穴の数が多くなる場合は、
追加料金を頂く場合がございます。
袋縫い加工、ウェルダー袋加工
袋縫い加工、ウェルダー袋加工
タペストリーを作成される際に、パイプ(一般的に2.5~3㎝)を通すための袋を上下に縫製しいたします。 希望がありましたら、パイプのサイズに合わせて縫製が可能です。
また、補強の為にハトメ穴を追加する事もできます。
トロマットとメッシュターポリンの場合は、ミシンで縫製、ターポリンの場合にはウェルダー加工で製作です。
補強加工
補強加工(有料)
4辺縫製
裁断や熱裁断では不安な方のために、4辺を縫製して補強加工をすることが出来ます。
尚、トロマットとメッシュターポリンだけ可能です。
費用は1mにつき150円です。

4辺ロープ加工
ターポリンの場合は4辺ロープ加工を利用して下さい。4辺にロープ(3mm厚さ)を入れ、ウェルダー加工する方法で、4辺ミシンよりも更に強力な補強加工として大型幕の場合に主に使われる加工の方法です。
費用は1mにつき700円です。
連結加工
連結加工(有料)
トロマットの場合幅155cm長さが40mを超える場合、縫い合わせとなります。
トロマットは熱による接着ができませんので、ミシンでの縫製となります。
縫い目は余白を作り中に縫製になりますので、遠くから見る場合ほとんど目に入りません。

ターポリンは幅210cm、長さが40mを超える場合、溶接機で圧着します。
繋ぎ目は縫製よりも気になりません。

連結加工の場合も費用が追加されます。
*トロマット、クロスの連結 : 1mにつき150円
* ターポリン、メッシュターポリンの連結 : 1mにつき600円